パーカーで過ごせる気温は?オリジナルパーカーの製作・印刷

パーカーで過ごせる気温は?オリジナルパーカーの製作・印刷

パーカーで過ごせる気温は?オリジナルパーカーの製作・印刷

近年、気温の差が激しくなってきており、季節の変わり目には「昼は暖かかったので薄着で出かけたら真冬並みに寒かった」という経験をすることがあります。また、「防寒着を重ね着したのに暑すぎた」という状況にも遭遇することがあります。これは、気温の変動が大きいため、正確な服装選びが難しいということです。

朝起きたら、多くの人がインターネットで気温をチェックしていることでしょう。しかし、実際にどのくらいの気温でどんな服装を選べば良いのか、意外と分かっていない人も多いのではないでしょうか。

そこで、今日の記事では「パーカー一着で過ごせる気温」について考えていきたいと思います。パーカー一着で過ごせる気温だけでなく、重ね着しないと寒く感じる気温などについても詳しく考察していきます。これにより、皆さんがより快適に過ごせる服装選びの参考になればと思います。

 

パーカー一枚で快適に過ごせるのは15℃から20℃

パーカーの生地やデザインによって異なりますが、アウターとしてパーカーを一着で着用するのに最適な気温は15℃から20℃くらいです。パーカーは薄手のタイプ以外でも春、秋、冬に着用することができるアイテムと言えます。

一般的な起毛パーカーの場合、9月後半から11月くらいまでの期間は一着で快適に過ごすことができます。しかし、日中は暑くても夜間は寒い日には、簡単に着脱できるジップパーカーがお勧めです。ジップパーカーは前部分を開くことで防寒性能を調整することができます。

快適な着用のためにも自分の好みや気温に合わせて適切なパーカーを選ぶことが重要です。さらに、機能性やデザイン性も考慮して、自分にとって最適なパーカーを見つけてください。

ライフスタイルによって快適に感じる気温は異なる

 

先ほどアウターとしてパーカーを一着で着用するのに最適な気温は15℃から20℃と記しましたが、これはあくまで徒歩で移動される方の場合です。

普段からバイクや自転車に乗る方の場合は、風を通すコットン素材のものが多いパーカーは、特に夜間になると寒く感じることがあります。

また、夜間の寒さを感じないためには、ヒートテック、サーマルTシャツなど暖かいインナーを選ぶこともおすすめです。

さらに、寒い時に首元を保温するために、マフラーを巻くことも効果的です。これらのアクセサリーはおしゃれなだけでなく、寒さ対策にもなります。

あなたのライフスタイルに合わせて、重ね着やアクセサリーなどを活用して快適に過ごせるように工夫してくださいね!

気温は同じでも季節によって快適なパーカー選びの工夫は必要

 

たとえば、同じ気温であっても爽やかな春の日差しの1日と、梅雨時のジメジメとした日では快適に感じる衣服は異なります。

雨の日には水分を含んで重くなりがちな厚手のパーカーよりも、軽量なライト素材のパーカーがおすすめ!

また、日差しの強い日にはUVカット機能のあるパーカーを選ぶと、日焼けを防ぐことができるでしょう。

他にも風が強く気温よりも寒く感じる日もあります。湿度や天候などによってパーカーの素材に変化をつけると、より快適に過ごすことができますよ!

 

種類別にパーカーを攻略

 

パーカーと一言で言っても、生地や素材の厚み、デザインにより、さまざまな種類が存在します。例えば、コットン製の薄手のパーカーや、ウール製の厚手のパーカーなどがあります。

また、防寒性能も生地や素材の厚みによって異なります。暑い夏でも羽織れる薄手のパーカーや、真冬でも着用できる厚手のパーカーなど、さまざまな選択肢があります。そのため、まずは代表的なパーカーの種類について考えてみましょう。

 

プルオーバーパーカー

最近、ファッションの世界では様々なパーカースタイルが人気となっています。その中でも、プルオーバーパーカーは特に定番アイテムとして人気を集めています。

プルオーバーパーカーは、その名前からもわかるように、頭から被るタイプのパーカーです。通常のパーカーとは異なり、前開きのジッパーやボタンがなく、頭から被るだけで着用することができます。

プルオーバーパーカーの特徴

プルオーバーパーカーは、非常に着脱が簡単で、忙しい朝や急な天候の変化にも対応しやすいというメリットがあります。また、シンプルなデザインが多く、カジュアルなスタイルにピッタリです。そのため、日常のコーディネートに取り入れやすいアイテムとして人気があります。

プルオーバーパーカーの素材とデザイン

プルオーバーパーカーの素材は、一般的にはコットンやポリエステルなどの柔らかくて快適な素材が使用されます。これにより、肌触りが良く、着心地の良いパーカーとなっています。

また、プルオーバーパーカーのデザインにはさまざまなバリエーションがあります。フードの有無やポケットの形状、ロゴやプリントのデザインなど、個性を出すための要素が豊富に揃っています。そのため、自分の好みやスタイルに合わせて選ぶことができます。

プルオーバーパーカーのおすすめスタイリング

プルオーバーパーカーは、カジュアルなスタイルにぴったりですが、様々なスタイリングが可能です。例えば、デニムパンツとの組み合わせは定番ですが、スカートやワイドパンツとの相性も良く、トレンド感のあるコーディネートが楽しめます。

また、インナーに襟付きのシャツを合わせると、より上品な印象になります。さらに、スニーカーやブーツ、革靴などとの合わせ方によっても、異なる雰囲気を演出することができます。

 

プルオーバーパーカーはアウターとの重ね着スタイルがおすすめ

プルオーバーパーカーはフロントジップのアウターとの相性が抜群。

前面にジップのないプルオーバーパーカーはブルゾンやジャケットと合わせてもスッキリまとまります。

ダウンジャケットの中に着込んで、フード部分だけを露出して「差し色」としてレイヤードスタイルを楽しむこともできます。

 

プルオーバーパーカー 総括

プルオーバーパーカーは、忙しい朝や急な天候の変化にも対応しやすい着脱の簡単さと、カジュアルなデザインが特徴です。柔らかくて快適な素材が使われており、さまざまなデザインのバリエーションがあるため、自分の好みやスタイルに合わせて選ぶことができます。さらに、様々なスタイリングが可能なので、日常のコーディネートに取り入れてみてください。おしゃれな着こなしを楽しむことができます。

 

ヘヴィーウェイト スウェット プルオーバー パーカ(裏起毛)|12.0oz|5763-01|United Athle

オープンエンド糸の持つ独特の風合いにより、味のある「ムラ感」と「ザラ感」を楽しむことができる、スウェット好きも納得の一枚。さらに、この厚手フーディは着込むほどにエイジングを楽しめるため、長く愛用することができます。

ガンガン着倒して風合いが増すたびに、さらに個性が生まれるので、一枚の服でいつも新鮮な魅力を演出することができます。

商品詳細はこちらをクリック

ジップパーカーの特徴

プルオーバーパーカーと人気を二分するジップパーカーは、その特徴的なデザインと機能性の高さが特徴です。

ジップパーカーは、フロントにジッパーがついており、簡単に着脱することができます。そのため、気温の変化に応じて着脱を調整することができ、便利なアウターアイテムとして活躍しています。

ジップパーカーの素材とデザイン

ジップパーカーの素材は、一般的にはコットンやポリエステル素材が使用されますが、ニット、デニム素材など多彩なバリエーションがあります。

また、ジップパーカーのデザインにはフードの有無やポケットの形状、ジッパーのデザインなど、個性を出すための要素が豊富に揃っています。そのため、あなたの好みやスタイルに合わせて選ぶことができます。

ジップパーカーのおすすめスタイリング

ジップパーカーは、そのデザインの特徴からカジュアルなスタイルにぴったりです。例えば、ジーンズやスニーカーとの組み合わせは定番ですが、スカートやワイドパンツとの相性も良く、トレンド感のあるコーディネートが楽しめます。

また、前を開いてインナーにプリントTシャツを合わせると、よりおしゃれな印象になります。

注意点としては、前面ジップの付いたアウターと組み合わせると前面が綺麗にまとまりにくいので、冬場の重ね着にはプルオーバーパーカーの方が適しています。

ジップパーカーの季節と活用法

ジップパーカーは、春や秋の気候にぴったりのアイテムです。薄手の素材であれば、春先や秋口の肌寒い日に重宝します。

一方、厚手の素材で作られたジップパーカーは、冬の寒い日にも暖かく着ることができます。ジップパーカーは前面を閉めることで防寒性が高くなるため、厚手のものであれば12℃〜15℃ほどの気温ならばアウターとしても活用できます。

ジップパーカーのお手入れ方法

ジップパーカーは、長く愛用するために適切なお手入れが必要です。まず、洗濯の際は商品の洗濯表示に従って洗ってください。

一般的には、裏返して手洗いまたは洗濯機の弱い洗濯モードで洗うことが推奨されます。また、漂白剤や柔軟剤の使用は避け、陰干しをすることで形状や色合いを保つことができます。シワが気になる場合は、スチームアイロンを低温でかけるか、ハンガーに吊るしておくとシワが伸びます。

ジップパーカー まとめ

ジップパーカーは、ジッパーのついたデザインと機能性が特徴的なアウターアイテムです。簡単に着脱することができ、気温の変化に対応することができます。柔らかくて快適な素材が使われており、さまざまなデザインのバリエーションがあるため、自分の好みやスタイルに合わせて選ぶことができます。

また、春や秋の季節にぴったりであり、防寒性も兼ね備えています。適切なお手入れを行うことで、長く愛用することができます。ジップパーカーは、オリジナル印刷で製作すればおしゃれな着こなしを楽しむことができるアイテムですので、ぜひあなたのコーデに取り入れてみてください。

製品詳細はこちらをクリック

 

気温10℃以下ならばアウターとの重ね着がおすすめ

目安として気温が10℃を切る場合はパーカー一枚では十分な防寒着としては機能しにくいでしょう。

弊社ではさまざまなカラーバリエーションのパーカーをお好きなデザインで製作できるので、アウターの中に着込んで重ね着のおしゃれを楽しんでください。

オリジナルTシャツを手軽に製作できるサイト「TUQRU」では国内・海外の高品質ボディに美しいプリントができます!全商品が一枚からご注文可能!

詳細は下記URLよりご覧ください。

https://tuqru.com/

関連記事

TUQRUからのお得情報!

その他アイテム多数取り揃え

オリジナルTシャツ(半袖・長袖)やその他アイテムのご案内

発送予定日:2024年6月20日(木)
※本日AM9時(営業日)、同商品9点までのご注文の場合

全体のシルエットをスタイリッシュに仕上げた程よい肉厚のスタンダードTシャツ。

Printstar

¥474 ~
プリント代別
激安!作成ページへ

累計1.4億枚以上販売しているキングオブTシャツ。

Printstar

¥537 ~
プリント代別
激安!作成ページへ

今の気分にぴったりなビッグシルエットはコーデの幅を広げるとっておき。

United Athle

¥1,241 ~
プリント代別
激安!作成ページへ

着心地や素材感にこだわった上質なTシャツを探している人のための一枚。

United Athle

¥700 ~
プリント代別
激安!作成ページへ

深すぎないVネックがインナーとしても1枚着としても使い易い肉厚Tシャツ。

Printstar

¥829 ~
プリント代別
激安!作成ページへ

肩幅と身幅が大きめのリラックス感のある新定番Tシャツ。

Printstar

¥882 ~
プリント代別
激安!作成ページへ

Printstar史上最もヘビーウェイトな超満足のニュースターTシャツ。

Printstar

¥865 ~
プリント代別
激安!作成ページへ

人気の定番Tシャツにトレンドカラーが仲間入り。ご好評につき数量限定商品からレギュラー商品化。

Printstar

¥670 ~
プリント代別
激安!作成ページへ

365日デイリーウェアを実現する、こだわりを積み重ねた究極の一枚。

United Athle

¥1,122 ~
プリント代別
激安!作成ページへ

オープンエンド糸のザラ感がたまらない、着れば着るほど愛着がわく一枚。

United Athle

¥1,614 ~
プリント代別
激安!作成ページへ

シャリ感のあるしっかりした風合いが特徴。着用を重ねることで目が詰まり、他では決して味わえない肌ざわり。

United Athle

¥1,017 ~
プリント代別
激安!作成ページへ

超極厚生地&ビッグシルエットの最上級グレードTシャツ。

United Athle

¥1,638 ~
プリント代別
激安!作成ページへ

シルエットにこだわった、定番ヘビーウェイトTシャツ。

TRUSS

¥812 ~
プリント代別
激安!作成ページへ

アメリカのトップブランドの定番Tシャツを、日本人のスペックに。

FRUIT OF THE LOOM

¥936 ~
プリント代別
激安!作成ページへ

タフなTシャツのルーツ。着込むごとに身体に馴染むオープンエンドTシャツ。

CROSS & STITCH

¥873 ~
プリント代別
激安!作成ページへ